· 

楽器やオーディオをメインに!


楽器やオーディオをメインに!音楽のある暮らしを楽しもう

最近はテレビに取り付けるオーディオでも本格的な音を楽しめるものが登場しています。

また、オーディオ機器にこだわって最高の音質で音楽を楽しみたいという方も多いですよね。

楽器を嗜む方なら、楽器で美しい音楽を奏でることは何よりの癒しになります。

楽器やオーディオをより楽しめるお部屋とはどのようなものなのでしょうか。

おしゃれで音楽も楽しめる空間作りをご紹介いたします。

 

 

大きなオーディオはインテリアの一部に

映画館やコンサート会場のような臨場感溢れる音を楽しめるオーディオは、

性能が上がるにつれて本体も大きくなります。

大きなオーディオは存在感があり、お部屋の邪魔になってしまうことも。

それならばいっそ、オーディオもインテリアの一部として取り入れてしまいましょう。

シンプルなAV機器、ラックと反対に重厚感のあるオーディオを選べばメリハリがついて、

一層おしゃれな雰囲気を演出することができます。

黒のオーディオでは部屋全体が暗くなるという場合は、

木製のオーディオや白系のカラーのオーディオを選ぶといいでしょう。

 

 

インテリアにもなるおしゃれなオーディオ

オーディオの中には、ただの四角いデザインだけでなく

インテリアにもなるようなおしゃれなものもたくさんあります。

球体のオーディオやカラフルなオーディオを選べば、

置いておくだけでお部屋のアクセントになりおしゃれな空間ができあがります。

家具やファブリックもそれにあわせて選ぶと、ワクワクした気分で音楽も楽しめるようになりますよ。

 

 

家具やAV機器とコーディネートして統一感を

オーディオをおしゃれに取り入れる自信がない…という方は、家具やAV機器と同系色のオーディオを選ぶことをおすすめします。

白系、黒系、木製など、同じようなカラー、素材のオーディオを選ぶだけでお部屋に統一感が生まれます。

お部屋がすっきりして見えるので、狭いお部屋でもリラックスして音楽を楽しむことができますよ。

収納ラックなどを使ってよりコンパクトにオーディオを楽しむ方法もあります。

小さめのオーディオなら、ラックの上に置くことで収納も完璧なお部屋にできます

 

 

楽器は思い切って部屋のメインに!

グランドピアノ、エレクトーン、ギターなどの楽器は、思い切ってお部屋のメインの場所に設置しましょう。

部屋の真ん中、あるいは入ってきたときに一番目立つ場所に設置することで、

音楽を楽しむ部屋としてより気分を上げることができます。

楽器を真ん中に設置することで楽譜、オーディオ、アンプなどの置き場所もスムーズに決められます。

より動きやすく、ストレスなく楽器を楽しめる空間作りを考えてみてください。

 

 

見た目の前に音の聞こえやすさを重視する

オーディオや楽器を設置する際はインテリアやおしゃれさを重視してしまいがちです。

ですが、せっかく高音質のオーディオやお気に入りの楽器を置くなら、

より音を楽しめるような配置を考える必要もあります。

ソファーに座ってみて、どの部分にオーディオを置くと一番音がよく聞こえるのか、

またどの位置で楽器を演奏すると音の広がりを楽しむことができるのかなど、

実際に体感しつつ置き場所を考えていきましょう。

 

 

毎日を音楽で彩ろう!お部屋にぴったりのオーディオ選び

オーディオや楽器があると、より特別感のある毎日を送ることができます。

せっかく購入したオーディオや楽器を無駄にしないように、よりおしゃれに、より楽しめる空間作りを目指しましょう。

オーディオや楽器をより楽しむために、防音性の高い部屋を選ぶ、防音材を取り入れるなどの工夫も大切です。

一人でも、友人とでも、家族とでも、よりストレスなく音を楽しめる特別なお部屋を作っていきましょう。